リハビリテーションアトラス始動!

記念すべき第1回リハビリテーションアトラス勉強会の開催が決定!!

 

今回の特別講師は東北文化学園大学 リハビリテーション学科 学科長で

いらっしゃいます藤澤宏幸先生をお招き致します。

 

 

お題は「バランス障害の捉え方~理論的背景とその応用~」です。

 

 

みなさんはバランスをどのうように捉えていますか??

どのうような視点でバランスを評価していますか??

バランスが悪いといっても入力系の問題?制御系の問題?出力系の問題?

 

バランスは様々なシステムから構成されています。

そのため、多方面からバランス障害を捉える必要があります。

 

今回は藤澤先生に、バランスに関する理論的背景から評価および運動療法の紹介までご講義していただく予定です。

 

理論といわれるとすごく難しく感じますが、理論がわかっていなければ、その先の臨床応用にまでつなげることはできないと思います。

 

一緒に勉強して治療に生かしていきましょう!